豆柴大家の大逆転 不動産投資 ~目指せワン!ミリオン~

会社員で大家の不動産投資家です。悪徳業者からの購入でスタートし、失敗してもあきらめない!をモットーに愛犬の豆柴と一緒に日々の奮闘を綴ります。不動産で苦しい想いをする人を少しでも減らせるように、一緒に豊か暮らしを実現しましょう!

Safe Environmentでお金の話できる場所があればいいな

おはようございます!豆柴大家です。

 

先日、あるセミナーに参加してきました。

問題を解決するためにどうやって考えるか、解答を導く方法を学ぶものです。ケーススタディが準備されており、テーブルごとにチームを組んでケーススタディに取り組みます。多種多様な業界・業種・ポジション(スタッフから管理職迄)から来ている参加者と何度も意見を交換しながら進めました。

 

その中で、講師の方が言っていたある言葉がとても印象に残りました。

 

"Safe Environment"

"安全な環境(意見をぶつけ合うのに)”

 

そうです。

 

仕事の関係の繋がりがないもの同士で集まっているだけなので、仕事上の利害関係もなく、過去の交友関係もない間柄。

 

そのためポリティクスや仕事上の摩擦などを考えず、純粋に自分の意見を言って、相手の意見を受け取ることができる場でした。

 

 

いつもだったら、

「○○を言ったら、この上司は嫌がるだろう」

「○○とxxが仲が悪いから、一方を肯定する言い方が気を付けなくてはいけない」

 

等、Aなの?Bなの?と純粋な質問とは離れたことを思考したり、

 

 

「そもそも質問の意味・意図がわからない。○○って業界的にどの程度のなの?」

「xxについてもっと詳細を聞きたいけど、これって当たり前にみんな知ってること?」

 

等、周りにバカにされるかもと思って言えないことも。

 

そういう経験ありますよね?

 

でも、利害関係がない間柄ってなんて話しやすいの!!!!!

年齢やポジション(スタッフとか管理職とか)関係なく、忌憚ない意見を交換できるってなんて学びが多いの!!!!

 

と感動してしまいました。

 

周りの参加者の方を見ても、のびのびと意見して、歳も仕事も関係なく意見を聞き、協力しあって一つの回答を作っていて、皆さんとても楽しそうでした。セミナー中はチームの中だけでなく、クラスの中でも積極的に意見を共有したり、講師に鋭い質問が出たり。最初は言葉を発しなかった方も最後には自ら手を上げるようになっていました。

 

 

さて、大事なお金や夢に関して。

 

とっても大事な話だから、もっと真剣に取り組んで、もっと楽しくワイワイ話して取り組めたらいいのに!って私はいつも思います。

 

日常的に一緒に時を過ごす、仕事仲間や友達とは話づらいですよね・・・。

 

↓以前話した通り。試みたりはしてるんですがね😿

mameshibaooya.hatenablog.com

 

 

だから、そういう場を作れたらって思っています。

 

Safe Environmentで安心して、楽しくお金や人生の夢の事、語れる場所!!

 

もし、ご興味ある方いらっしゃいいましたら、是非ご連絡ください。 

 ↓豆柴大家のアカウントです!スタンプを送ってね~

f:id:mameshibaooya:20191115123109j:plain

🐕:僕はいつも好きなこと発信してるけどね~~!引かれるのとかも怖くないよ。

全然関係ないけど、最近顔が凛々しくなってきたよ。どう?